情報表示

静止画撮影画面

INFOボタンを押すと、押すたびに情報表示内容が切り換わります。

  • 設定に応じた部分のみ表示されます。
  1. (1)連続撮影可能枚数
  2. (2)撮影可能枚数/セルフタイマー撮影秒数
  3. (3)フォーカスブラケット撮影/HDR撮影/多重露出撮影/マルチショットノイズ低減/バルブタイマー撮影/インターバルタイマー撮影
  4. (4)撮影モード
  5. (5)AF方式
  6. (6)AF動作
  7. (7)記録画質
  8. (8)カード
  9. (9)ドライブモード
  10. (10)測光モード
  11. (11)マルチ電子ロック警告
  12. (12)フォーカスブラケット撮影残り枚数/多重露出残り枚数/インターバルタイマー残り枚数
  13. (13)水準器
  14. (14)動画撮影可能時間
  1. (15)バッテリー残量
  2. (16)手ブレ補正(IS機能)
  3. (17)ヒストグラム(輝度/RGB)
  4. (18)クイック設定ボタン
  5. (19)フリッカーレス撮影
  6. (20)ホワイトバランス/ホワイトバランス補正
  7. (21)ピクチャースタイル
  8. (22)オートライティングオプティマイザ
  9. (23)静止画クロップ/アスペクト
  10. (24)AFフレーム(1点AF)
  1. (25)AEB撮影/FEB撮影
  2. (26)ビューアシスト
  3. (27)HDR PQ
  4. (28)ストロボ充電完了/FEロック/ハイスピードシンクロ
  5. (29)電子シャッター
  6. (30)タッチシャッター/フォルダ作成
  7. (31)AEロック
  8. (32)シャッタースピード
  9. (33)絞り数値
  1. (34)Wi-Fi機能
  2. (35)Wi-Fi電波強度
  3. (36)Bluetooth機能
  4. (37)露出シミュレーション
  5. (38)拡大ボタン
  6. (39)ISO感度
  7. (40)高輝度側・階調優先
  8. (41)露出補正
  9. (42)露出レベル表示

参考

  • INFOボタンを押したときに表示する内容を設定することができます()。
  • カメラとテレビをHDMIケーブルで接続したときは、水準器は表示されません。
  • この他に、設定を変更したときに一時的に表示されるアイコンもあります。

動画撮影画面

INFOボタンを押すと、押すたびに情報表示内容が切り換わります。

  • 設定に応じた部分のみ表示されます。
  1. (1)バッテリー残量
  2. (2)動画撮影可能時間/撮影経過時間
  3. (3)手ブレ補正(IS機能)
  4. (4)撮影モード
  5. (5)AF方式
  6. (6)動画記録サイズ
  7. (7)録音レベル(マニュアル/ライン入力)
  8. (8)ヘッドフォン音量
  9. (9)HDR動画
  10. (10)動画サーボAF
  1. (11)温度上昇警告
  2. (12)AFフレーム(1点AF)
  3. (13)水準器
  4. (14)ヒストグラム(輝度/RGB)
  5. (15)動画撮影中
  6. (16)記録・再生カード
  7. (17)ホワイトバランス/WB補正
  8. (18)ピクチャースタイル
  9. (19)オートライティングオプティマイザ
  10. (20)拡大ボタン
  1. (21)録音レベルメーター(マニュアル/ライン入力)
  2. (22)動画セルフタイマー
  3. (23)AEロック
  4. (24)シャッタースピード
  5. (25)マルチ電子ロック警告
  6. (26)Canon Log
  7. (27)絞り数値
  1. (28)Wi-Fi機能
  2. (29)Wi-Fi電波強度
  3. (30)Bluetooth機能
  4. (31)ISO感度
  5. (32)高輝度側・階調優先
  6. (33)露出補正
  7. (34)露出レベル表示(測光値)

注意

  • INFOボタンを押したときに表示する内容を設定することができます()。
  • カメラとテレビをHDMIケーブルで接続したときは、水準器は表示されません。
  • 動画撮影中に水準器、グリッド、ヒストグラムを表示することはできません(表示した状態で動画撮影を開始すると、表示が消えます)。
  • 「1回の撮影可能時間」は、撮影が始まると「撮影経過時間」に変わります。

参考

  • この他に、設定を変更したときに一時的に表示されるアイコンもあります。

シーン判別アイコン

撮影モードがシーンインテリジェントオートのときは、カメラがシーンを判別して、シーンに合った全自動撮影が行われます。判別したシーンは、画面の左上に表示されます。

被写体

背景

人物 人物以外の被写体 背景色
動いているとき*1 自然や屋外シーン 動いているとき*1 近いとき*2
明るい 人物(明るい) 動いている人物(明るい) 自然や屋外シーン(明るい) 動いている人物以外の被写体(明るい) 近い人物以外の被写体(明るい) 灰色
逆光 人物(明るい/逆光) 動いている人物(明るい/逆光) 自然や屋外シーン(明るい/逆光) 動いている人物以外の被写体(明るい/逆光) 近い人物以外の被写体(明るい/逆光)
青空を含む 人物(青空を含む) 動いている人物(青空を含む) 自然や屋外シーン(青空を含む) 動いている人物以外の被写体(青空を含む) 近い人物以外の被写体(青空を含む) 水色
逆光 人物(青空を含む/逆光) 動いている人物(青空を含む/逆光) 自然や屋外シーン(青空を含む/逆光) 動いている人物以外の被写体(青空を含む/逆光) 近い人物以外の被写体(青空を含む/逆光)
夕景 *3 人物以外の被写体(夕景) *3 オレンジ色
スポットライト 人物(スポットライト) 人物以外の被写体(スポットライト) 近い人物以外の被写体(スポットライト) 紺色
暗い 人物(暗い) 人物以外の被写体(暗い) 近い人物以外の被写体(暗い)
三脚使用時*1 人物(暗い/三脚使用時)*4*5 *3 自然や屋外シーン(暗い/三脚使用時) *3
  • 1:動画撮影中は表示されません。
  • 2:距離情報を持っているレンズを使用しているときに表示されます。なお、エクステンションチューブやクローズアップレンズ併用時は、実際のシーンと異なるアイコンが表示されることがあります。
  • 3:判別可能なシーンから選ばれたアイコンが、適宜表示されます。
  • 4:下記の条件が揃ったときに表示されます。
    「撮影シーンが暗いとき」「夜景撮影時」「三脚などでカメラを固定しているとき」
  • 5:下記のレンズを使用したときに表示されます。
    • EF300mm F2.8L IS II USM
    • EF400mm F2.8L IS II USM
    • EF500mm F4L IS II USM
    • EF600mm F4L IS II USM
    • 2012年以降に発売された手ブレ補正機能内蔵レンズ
  • *4 と*5 の条件がすべて揃ったときは、シャッタースピードが遅くなります。

参考

  • シーンや撮影状態によっては、実際のシーンと異なるアイコンが表示されることがあります。

再生画面

静止画の簡易情報表示

  1. (1)HDR出力状態/ビューアシスト
  2. (2)Bluetooth機能
  3. (3)Wi-Fi電波強度
  4. (4)Wi-Fi機能
  5. (5)バッテリー残量
  6. (6)再生番号/総記録画像数/検索結果画像数
  7. (7)シャッタースピード
  8. (8)絞り数値
  9. (9)露出補正量
  1. (10)パソコン/スマートフォンに送付済み
  2. (11)レーティング
  3. (12)画像プロテクト
  4. (13)カード番号
  5. (14)フォルダ番号-画像番号
  6. (15)記録画質/画像加工済み/トリミング/フレーム切り出し
  7. (16)ISO感度
  8. (17)高輝度側・階調優先

注意

  • 他のカメラで撮影した画像は、一部の撮影情報が表示されないことがあります。
  • このカメラで撮影した画像は、他のカメラで再生できないことがあります。

静止画の詳細情報表示

  1. (1)絞り数値
  2. (2)ピクチャースタイル/設定内容
  3. (3)シャッタースピード
  4. (4)WB補正/BKT設定
  5. (5)撮影モード/多重露出/フレーム切り出し
  6. (6)ホワイトバランス
  7. (7)オートライティングオプティマイザ
  8. (8)記録画質/画像加工済み/トリミング
  9. (9)露出補正量
  10. (10)撮影日時
  1. (11)ヒストグラム(輝度/RGB)
  2. (12)ISO感度
  3. (13)スクロールバー
  4. (14)ストロボ調光補正量/バウンス/HDR撮影/マルチショットノイズ低減
  5. (15)測光モード
  6. (16)ファイルサイズ
  7. (17)高輝度側・階調優先
  • RAW+JPEG/HEIFで撮影した画像は、RAW画像のファイルサイズが表示されます。
  • RAW、RAW+JPEGの設定で、アスペクト比を設定して撮影した画像は()、撮影範囲が線で表示されます。
  • トリミング情報が付加された画像は、撮影範囲を示す線が表示されます。
  • 調光補正なしでストロボ撮影を行ったときは、[調光補正なしストロボ撮影]が表示されます。
  • バウンス撮影を行った画像は、[バウンス撮影]が表示されます。
  • HDR撮影を行った画像は、仕上がり効果のマーク()とダイナミックレンジの調整幅が表示されます。
  • 多重露出撮影を行った画像は、[多重露出撮影]が表示されます。
  • マルチショットノイズ低減処理が行われた画像は、[マルチショットノイズ低減機能]が表示されます。
  • タイムラプス動画で、テスト撮影した静止画は、[テスト撮影した静止画]が表示されます。
  • RAW現像、リサイズ処理、トリミング、フレーム切り出しを行って保存した画像は、[処理を行って保存した画像]が表示されます。
  • トリミングを行って保存した画像は、[トリミング(画像)]が表示されます。

動画の詳細情報表示

  1. (1)動画再生
  2. (2)動画撮影モード/ハイフレームモード
  3. (3)画像サイズ
  4. (4)フレームレート
  1. (5)圧縮方式
  2. (6)手ブレ補正(IS機能)
  3. (7)記録時間/タイムコード
  4. (8)動画記録形式
  • 記載のない項目は静止画の簡易情報表示、静止画の詳細情報表示と共通のため、説明を省いています。

参考

  • 動画再生時、[ピクチャースタイル]の[シャープネス]の[細かさ][しきい値]は、「*, *」と表示されます。