スマートフォンと通信

カメラとBluetooth対応スマートフォンをBluetooth接続して、以下のことができます。

  • スマートフォンのみの操作によるWi-Fi接続(
  • 電源オフ中のカメラとのWi-Fi接続(
  • スマートフォンで取得した位置情報の画像への付加(
  • スマートフォンをリモコンにしたカメラの操作(

また、カメラとスマートフォンをWi-Fi接続して、以下のことができます。

  • スマートフォンでのカメラ内の画像の閲覧および保存(
  • スマートフォンでのカメラのリモート操作(
  • カメラからスマートフォンへの画像の送信(

スマートフォンのBluetooth機能とWi-Fi機能をONにする

スマートフォンの設定画面で、Bluetooth機能とWi-Fi機能をONにしておきます。なお、スマートフォンのBluetooth機能設定画面では、カメラとのペアリングはできません。

参考

スマートフォンにCamera Connectをインストールする

AndroidまたはiOSがインストールされたスマートフォンに、専用アプリケーションのCamera Connect(無料)をインストールします。

  • スマートフォンのOSは、最新のバージョンをお使いください。
  • Camera Connectは、Google PlayまたはApp Storeからインストールすることができます。Google PlayまたはApp Storeは、スマートフォンとのペアリング時やWi-Fi接続時に表示されるQRコードからもアクセスできます。

参考

  • Camera Connectが対応しているOSのバージョンについては、Camera Connectのダウンロードサイトでご確認ください。
  • カメラのファームウェアアップデートやCamera Connect、Android、iOSなどのバージョンアップにより、本書の記載と実際の画面例などが異なることがあります。

Bluetooth対応スマートフォンとWi-Fi接続する

  • カメラ側の操作-1

    1. 無線通信機能Wi-Fi設定]を選ぶ

    2. 使う]を選ぶ

    3. 無線通信機能Bluetooth設定]を選ぶ

    4. 使う]を選ぶ

    5. Wi-Fi/Bluetooth接続]を選ぶ

    6. スマートフォンスマートフォンと通信]を選ぶ

    7. 接続先の機器の追加]を選ぶ

    8. 項目を選ぶ

      • Camera Connectをインストール済みのときは[表示しない]を選びます。
      • Camera Connectがインストールされていないときは、[Android]または[iOS]を選んで表示されるQRコードをスマートフォンで読み取り、Google PlayまたはApp StoreにアクセスしてCamera Connectをインストールします。
    9. Bluetoothペアリング]を選ぶ

      • SETを押すと、ペアリングが開始されます。
      • 2台目以降のスマートフォンとペアリングするときは、上記の画面で[OK]を選びます。

  • スマートフォン側の操作-1

    1. Camera Connectを起動する

    2. ペアリングするカメラをタッチする

    3. ペアリング]をタッチする(iOSのみ)

  • カメラ側の操作-2

    1. OK]を選ぶ

    2. SETを押す

      • ペアリングが完了して、スマートフォンとBluetooth接続されます。
      • Camera Connectのトップ画面にBluetooth接続中の図が表示されます。
  • 注意

    • 2台以上の機器と同時にBluetooth接続することはできません。Bluetooth接続するスマートフォンを切り換えるときは、接続設定の変更/削除を参照してください。
    • Bluetooth接続中は、カメラのオートパワーオフ中もバッテリーを消耗するため、カメラを使用するときにバッテリーの残量が少なくなっていることがあります。
    • ペアリングできないとき
    • スマートフォン側に、前回ペアリングしたときのカメラの登録が残っていると、ペアリングすることができません。スマートフォンのBluetooth設定画面で、前回ペアリングしたカメラの登録を解除してから、ペアリングをやり直してください。

    参考

    • Bluetooth接続中に、カメラを操作してスマートフォンへ画像を送信できます()。
  • スマートフォン側の操作-2

    1. Camera Connectの機能をタッチする

      • iOSの場合は、カメラへの接続を確認する画面が表示されたら[接続]をタッチします。
      • Camera Connectの機能についてはCamera Connectの機能を参照してください。
      • Wi-Fi接続が完了すると、選んだ機能の画面が表示されます。
      • カメラのモニターに[スマートフォンWi-Fi動作中]の画面が表示されます。
      • Camera Connectのトップ画面にBluetoothおよびWi-Fi接続中の図が表示されます。

    これでBluetooth対応スマートフォンとのWi-Fi接続は完了です。

    • Wi-Fi接続を終了する方法は、Wi-Fi接続の終了を参照してください。
    • Wi-Fi接続を終了するとBluetooth接続に切り換わります。
    • 再度Wi-Fi接続するときは、Camera Connectを起動して、使用したい機能をタッチします。
  • スマートフォンWi-Fi動作中]画面について

    • 切断して終了

      • Wi-Fi接続を終了します。
    • 設定の確認

      • 設定の内容が確認できます。
    • エラー内容の表示

      • Wi-Fi接続でエラーが発生したときに、エラー内容を確認できます。

Camera Connectの機能

カメラ内の画像一覧

  • 画像の閲覧、削除、レーティングを行うことができます。
  • スマートフォンに画像を保存することができます。

リモートライブビュー撮影

  • スマートフォンで映像を見ながらリモート撮影することができます。

撮影自動転送

  • 撮影画像の自動送信時()のカメラやアプリケーションの設定を変更することができます。

Bluetoothリモートコントローラー

  • Bluetooth接続中のスマートフォンをリモコンにして、カメラの操作を行うことができます。なお、Wi-Fi接続中は使用できません。
  • Bluetoothリモートコントローラーの使用中は、カメラのオートパワーオフ機能は働きません。

位置情報

  • このカメラでは使用できません。

カメラ設定

  • カメラの設定を変更することができます。

電源オフ中のカメラとのWi-Fi接続

カメラとスマートフォンがBluetooth接続中であれば、カメラの電源スイッチが電源オフの状態でも、スマートフォンを操作してWi-Fi接続して、カメラ内の画像の閲覧などができます。

電源オフ中にカメラとのWi-Fi接続を行いたくないときは、[機内モード]を[]に設定するか()、[Bluetooth設定]を[使わない]に設定してください。

注意

  • 無線通信の設定を初期化したり、スマートフォンの接続情報を消去すると、本機能は使用できなくなります。

ペアリングの解除

スマートフォンとのペアリングを解除するときは、以下の手順で行います。

  1. 無線通信機能Wi-Fi/Bluetooth接続]を選ぶ

  2. スマートフォンスマートフォンと通信]を選ぶ

    • 履歴()が表示されたときは、サブ電子ダイヤル1サブ電子ダイヤル2またはマルチコントローラーで画面を切り換えます。
  3. 接続先の機器の編集/削除]を選ぶ

  4. ペアリングを解除するスマートフォンを選ぶ

    • ペアリング中のスマートフォンは[Bluetooth]が表示されます。
  5. 接続情報の削除]を選ぶ

  6. OK]を選ぶ

  7. スマートフォン側の登録を解除する

    • スマートフォンのBluetooth設定画面で、カメラの登録を解除します。

Bluetooth機能を使用せずWi-Fi接続する

カメラ側の操作-1

  1. Wi-Fi設定を[使う]にする

  2. 無線通信機能Wi-Fi/Bluetooth接続]を選ぶ

  3. スマートフォンスマートフォンと通信]を選ぶ

    • 履歴()が表示されたときは、サブ電子ダイヤル1サブ電子ダイヤル2またはマルチコントローラーで画面を切り換えます。
  4. 接続先の機器の追加]を選ぶ

  5. 項目を選ぶ

    • Camera Connectをインストール済みのときは[表示しない]を選びます。
  6. Wi-Fi接続]を選ぶ

  7. SSID(ネットワーク名)とパスワードを確認する

    • カメラのモニターに表示されるSSID(1)とパスワード(2)を確認します。

参考

  • 手順7で[ネットワーク変更]を選ぶと、アクセスポイント経由でWi-Fi接続することができます()。

スマートフォン側の操作

  1. スマートフォンを操作してWi-Fi接続する

    スマートフォンの画面例

    • スマートフォンのWi-Fi機能をONにして、カメラ側の操作-1の手順7で確認したSSID(ネットワーク名)をタッチします。
    • パスワード欄には、カメラ側の操作-1の手順7で確認したパスワードを入力します。
  2. Camera Connectを起動してWi-Fi接続するカメラをタッチする

カメラ側の操作-2

  1. OK]を選ぶ

    • スマートフォンに、Camera Connectのメイン画面が表示されます。

これでスマートフォンとのWi-Fi接続は完了です。

  • Camera Connectを使用してカメラを操作します()。
  • Wi-Fi接続を終了する方法は、Wi-Fi接続の終了を参照してください。
  • 2回目以降のWi-Fi接続については、2回目以降のWi-Fi接続を参照してください。

参考

  • Wi-Fi接続中に、再生時のクイック設定画面からスマートフォンに画像を送信できます()。

撮影画像の自動送信

撮影しながらスマートフォンに画像を自動送信することができます。あらかじめ、カメラとスマートフォンをWi-Fi接続しておきます。

  1. 無線通信機能Wi-Fi設定]を選ぶ

  2. スマートフォンへの撮影時画像送信]を選ぶ

  3. 自動送信]で[する]を選ぶ

  4. 送信画像サイズ]を設定する

  5. 撮影する

カメラからスマートフォンへ画像を送信

カメラとスマートフォンがBluetooth接続(Androidのみ)またはWi-Fi接続された状態で、カメラを操作してスマートフォンへ画像を送信することができます。

  1. 画像を再生する

  2. Q(クイック設定)ボタンを押す

  3. スマートフォンスマートフォンへ画像を送信]を選ぶ

    • Bluetooth接続中にこの操作を行ったときは、メッセージが表示され、Wi-Fi接続に切り換わります。
  4. 送信方法を選んで送信する

(1) 1枚ずつ送信

  1. 送信する画像を選ぶ

    • サブ電子ダイヤル1で送信する画像を選び、SETを押します。
    • サブ電子ダイヤル2を左に回すと、インデックス表示にして選ぶことができます。
  2. この画像を送信]を選ぶ

    • 送信画像サイズ]で送信する画像サイズを選ぶことができます。
    • 動画を送信するときは、[送信動画の画質]で、送信する動画の画質を選ぶことができます。

(2) 複数の画像を選んで送信

  1. SETを押す

  2. 選んで送信]を選ぶ

  3. 送信する画像を選ぶ

    • サブ電子ダイヤル1で送信する画像を選び、SETを押します。
    • サブ電子ダイヤル2を左に回すと、3画像表示にして選ぶことができます。サブ電子ダイヤル2を右に回すと、1枚表示に戻ります。
    • 送信する画像の選択が終わったら、Q(クイック設定)ボタンを押します。
  4. 送信画像サイズ]を選ぶ

    • 表示される画面で画像サイズを選びます。

    • 動画を送信するときは、[送信動画の画質]で画質を選びます。

  5. 送信]を選ぶ

(3) 範囲を指定して送信

  1. SETを押す

  2. 範囲指定で送信]を選ぶ

  3. 画像の範囲を指定する

    • 始めの画像(始点)を選びます。
    • 最後の画像(終点)を選びます。
    • 指定を解除するときは、この操作を繰り返します。
    • サブ電子ダイヤル2を回すと、インデックス表示の枚数を変えることができます。
  4. 範囲を確定する

    • Q(クイック設定)ボタンを押します。
  5. 送信画像サイズ]を選ぶ

    • 表示される画面で画像サイズを選びます。

    • 動画を送信するときは、[送信動画の画質]で画質を選びます。
  6. 送信]を選ぶ

(4) カード内の画像をすべて送信

  1. SETを押す

  2. カード内全送信]を選ぶ

  3. 送信画像サイズ]を選ぶ

    • 表示される画面で画像サイズを選びます。

    • 動画を送信するときは、[送信動画の画質]で画質を選びます。
  4. 送信]を選ぶ

(5) 検索条件が設定された画像を送信

画像検索の条件設定]で検索条件が設定された画像をまとめて送信します。[画像検索の条件設定]については、画像検索の条件設定を参照してください。

  1. SETを押す

  2. 検索結果全送信]を選ぶ

  3. 送信画像サイズ]を選ぶ

    • 表示される画面で画像サイズを選びます。

    • 動画を送信するときは、[送信動画の画質]で画質を選びます。
  4. 送信]を選ぶ

画像の送信の終了

Bluetooth接続中にカメラを操作して画像を送信した場合(Androidのみ)

  • 画像の送信画面でMENUボタンを押します。
  • OK]を選ぶと、画像の送信とWi-Fi接続を終了します。

Wi-Fi接続中にカメラを操作して画像を送信した場合

  • 画像の送信画面でMENUボタンを押します。
  • Wi-Fi接続を終了するときはWi-Fi接続の終了を参照してください。

注意

  • 画像送信の操作中は、カメラのシャッターボタンを押しても撮影できません。

参考

  • 画像の送信中に[キャンセル]を選ぶと、送信をキャンセルすることができます。
  • 一度に999ファイルまで選択できます。
  • Wi-Fi接続中は、スマートフォンの節電機能をオフにしておくことをおすすめします。
  • 静止画を縮小するときは、同時に送信する静止画がすべて縮小されます。なお、スモール2サイズの静止画は縮小されません。
  • 動画を圧縮するときは、同時に送信する動画がすべて圧縮されます。なお、FHD23.98fpsおよびFHD25.00fpsIPB(軽量)の動画は縮小されません。
  • カメラの電源にバッテリーを使用するときは、フル充電してから使用してください。

Wi-Fi接続の終了

下記のいずれかの操作を行ってください。

Camera Connectの画面で[閉じる]をタッチする

スマートフォンWi-Fi動作中]の画面で[切断して終了]を選ぶ

  • スマートフォン Wi-Fi動作中]の画面が表示されていないときは、[無線通信機能Wi-Fi/Bluetooth接続]を選びます。
  • 切断して終了]を選び、確認画面で[OK]を選びます。

スマートフォンに公開する画像の設定

Wi-Fi接続を終了してから設定します。

  1. 無線通信機能Wi-Fi/Bluetooth接続]を選ぶ

  2. スマートフォンスマートフォンと通信]を選ぶ

    • 履歴()が表示されたときは、サブ電子ダイヤル1サブ電子ダイヤル2またはマルチコントローラーで画面を切り換えます。
  3. 接続先の機器の編集/削除]を選ぶ

  4. スマートフォンを選ぶ

    • 画像を公開するスマートフォンの名称を選びます。
  5. 公開画像の設定]を選ぶ

  6. 項目を選ぶ

    • OK]を選ぶと、設定画面が表示されます。

    すべての画像

    • カード内のすべての画像を公開します。

    今日から何日前までの画像

    • 撮影日で公開する画像を指定します。最大で9日前までの画像を指定できます。
    • 何日前までに撮影した画像]のときは、今日から何日前までに撮影した画像を公開するかを指定します。[上][下]で日数を指定し、SETを押して確定します。
    • OK]を選ぶと、公開する画像が設定されます。

    注意

    • 公開画像の設定]で[すべての画像]以外を設定しているときは、リモート撮影はできません。

    レーティングで選択

    • レーティングを付加した画像(または付加していない画像)やレーティングの種類で公開する画像を指定します。
    • レーティングの種類を選ぶと、公開する画像が設定されます。

    ファイル番号の範囲](範囲で指定)

    • ファイル番号順に並んだ画像の開始と終了の画像を選んで、公開する画像を指定します。

      1. SETを押して、画像の選択画面を表示します。サブ電子ダイヤル1などで画像を選びます。

        サブ電子ダイヤル2を左に回すと、インデックス表示にして選ぶことができます。

      2. 始点(1)の画像を選びます。
      3. サブ電子ダイヤル1で終点(2)の画像を選びます。
      4. OK]を選びます。

注意

  • リモート撮影で動画を記録中に、Wi-Fi接続が切断されたときの動作は、以下のようになります。

    • カメラが動画撮影モードのときは、動画撮影が継続します。
    • カメラが静止画撮影モードのときは、動画撮影が終了します。
  • スマートフォンとWi-Fi接続中は、操作できない機能があります。
  • リモート撮影では、AF速度が遅くなることがあります。
  • 通信状態によっては、映像の表示が遅れたり、レリーズのタイミングが遅れることがあります。
  • スマートフォンへの画像保存中は、カメラのシャッターボタンを押しても撮影できません。また、カメラのモニターが消灯することがあります。

参考

  • Wi-Fi接続中は、スマートフォンの節電機能をオフにしておくことをおすすめします。