記録・再生するカードを選択する

カメラにカード[カード1]、またはカード[カード2]のどちらかが入っていれば、撮影した画像を記録することができます(一部の条件を除く)。カードを1枚だけ入れたときは、このあとの操作を行う必要はありません。

カードを2枚入れたときは、次の手順で記録方法、記録・再生を行うカードを選択します。

カードを2枚入れたときの記録方法の設定

  1. 機能設定記録機能とカード・フォルダ選択]を選ぶ

  2. 記録方法を設定する

    • 撮影/動画振り分け

      • する]に設定すると、静止画と動画の記録方法が自動設定されます。静止画はカード[カード1]、動画はカード[カード2]に記録されます。
      • カード[カード1]が入っていないときは、静止画撮影はできますが、保存することはできません。空き容量がなくなったときは、静止画撮影はできません。
      • カード[カード2]が入っていないときや、空き容量がなくなったときは動画撮影はできません。

      注意

      • する]に設定すると、[撮影記録機能]、[動画記録機能]、[撮影記録・再生]、[動画記録・再生]は、設定できません。

      参考

      • する]に設定すると、動画撮影状態で再生ボタンを押したときは、カード[カード2]内の動画が再生されます。静止画撮影状態で、再生ボタンを押したときは、カード[カード1]内の画像が再生されます。
    • 撮影記録機能

      静止画撮影時の記録方法を設定します。

      • 標準

        撮影記録・再生]で選択したカードに静止画が記録されます。

      • カード自動切り換え

        標準]と同じですが、記録先のカードの空き容量がなくなると、記録先が自動的にもう一方のカードに切り換わります。このとき、新しいフォルダが作成されます。

      • 振り分け

        カードごとに記録する画像サイズを設定することができます()。1回の撮影でカードカード1とカードカード2に、設定した記録画質の静止画が記録されます。

        なお、RAW画像のときは、RAWコンパクトロウを振り分けることはできません。

      • 同一書き込み

        1回の撮影でカードカード1とカードカード2に同じ静止画が記録されます。

      注意

      • 振り分け]設定時に、カードカード1とカードカード2の画像サイズの設定が異なるときは、連続撮影可能枚数が少なくなります()。

      参考

      • 振り分け同一書き込み

      • カードカード1とカードカード2に同じ画像番号で記録されます。
      • ファインダー内とクイック設定画面には、撮影可能枚数が少ない方のカードの枚数が表示されます。
      • どちらかのカードの空き容量がなくなると、[カード*がいっぱいです]が表示され、撮影できなくなります。そのときはカードを交換するか、[撮影記録機能]を[標準]にして空き容量のあるカードを選ぶと、撮影することができます。
      • 機能設定記録機能とカード・フォルダ選択]の[フォルダ]についてはフォルダの設定を参照してください。
    • 動画記録機能

      動画撮影時の記録方法を設定します。

      • 標準

        動画記録・再生]で選択したカードに動画が記録されます。

      • カード自動切り換え

        標準]と同じですが、記録先のカードの空き容量がなくなると、動画撮影は終了します。再度、動画撮影を開始するともう一方のカードに切り換わり記録されます。切り換えの際は、新しいフォルダが作成されます。

カードを2枚入れたときの記録・再生カードの選択

撮影記録機能][動画記録機能]を[標準][カード自動切り換え]に設定したときは、画像を「記録・再生」するカードを選択します。

撮影記録機能]を[振り分け][同一書き込み]に設定したときは、画像を「再生」するカードを選択します。

メニュー画面で設定

  • 標準/カード自動切り換え

    記録・再生]を選ぶ

    • 静止画の設定をするときは[撮影記録・再生]、動画の設定をするときは[動画記録・再生]を選びます。

      • カード1:カード1に記録、カード1の画像を再生
      • カード2:カード2に記録、カード2の画像を再生
  • 振り分け同一書き込み

    再生]を選ぶ

    • 静止画の設定をするときは[撮影再生]を選びます。
    • 静止画撮影状態で、再生ボタンを押したときは、[撮影再生]で選択したカード内の画像が再生されます。

参考

  • *を優先設定]を設定すると、カードの抜き差しが行われたとき、優先設定したカードに切り換わります。